人力舎、鬼ヶ島の和田によるブログみたいなやつ。


by deniro0817

ばす

「アンナと初恋。」
「民宿池田屋」に向かうバスの中、今日は「初恋」について綴っていこうと思います。
ちょうど初恋の人との出会いもバスの中でした。。。
初恋は小学5年生の時。学習塾に通っていて、その日もいつも通り授業を終え「和田町」というバス停から、21時12分発のバスに乗り込んだ。学校も塾も一緒の阿部っちと下らない話。あまりに話が盛り上がり、知らないおじさんに「うるさい!!」と怒られた。
確か「うんこ」の話。
「うんこ」の事で真剣に怒られる二人を見て、後ろで笑いを堪えてる色白でショートカットの女の子。それが夕子ちゃんだった。
それから何日かして、21時12分発のバスに乗ると、また夕子ちゃんが乗っていた。少し夕子ちゃんを意識しながら、阿部っちと下らない話。ちらっと夕子ちゃんを見ると、笑いを堪えている。恋をした。
それからは塾の度に21時12分のバスに乗り込み、夕子ちゃんを笑わせようと、阿部っちと必死で下らない話をした。
「二人共凄い面白いですね。」一ヶ月位して、夕子ちゃんの方から話しかけてくれた。
有頂天になった。
聞けば、同じ小学校の一つ下で、スイミングスクールに通っているらしい。それから学校も塾も行くのが楽しみになった!!
ただ、両思いっていうだけで「エロい!!」と馬鹿にされる小学校だったので、特に進展は無く俺は先に中学生になった。中学編は、また今度。
あぁ、何か書いてて甘酸っぱい気分になった。
ブログだと長くなるから、今度携帯小説書こう!!

暇だし。
[PR]
by deniro0817 | 2008-02-07 21:12